FC2ブログ

甘味和カフェ 舎人庵 とんぼ


2016年10月頃に中区丸の内に移転
(移転と共にカフェをやらなくなってしまったようなので、このブログでは「移転」ではなく「閉店」カテゴリに移動しましたが、お店自体は移転してちゃんと営業されているので誤解なきよう… 公式HP

東区の「甘味和カフェ 舎人庵 とんぼ」に行ってきました。
いやぁ、このブログ一年以上やってるくせに今まで東区のカテゴリがなかったんですよね。
まぁ他にも未だに一つも記事がない区がありますけどw
とんぼ0029
こちらのお店の存在自体は知ってたんですが、なんとなく敷居が高い感じがして今まで行けなかったのです。
しかし、いつまでも行かないわけにもいかんので、いいお店だったら記事にしようと頑張って今回伺ったんですが、
正直記事にするとか最初に言わなきゃよかったです。いやぁ、本当はとっておきにしておきたかったんですけどね。
もう言っちゃったからしょーがない(笑)
というわけで、レポートです。

店の横の通路を抜けていくと
とんぼ0030
店舗の入口があります(すいません、写真なしです)
入口が二つあるんですが、奥のほうは同じ経営者でお好み焼き屋さんですので
カフェの方に行きたい方は、手前の方の入口に入ってください。
お好み屋さんに行ってから、カフェに行くというのもありっぽいですね。

玄関の様子
靴は脱いで、右側にある下駄箱に入れてください。
左側の方に廊下があり、客席に繋がっています(多分お店の方が案内してくれると思いますが)
とんぼ0014

細い廊下を少しだけ進むと左手に客席があります。
玄関の方を振り返ったところ
とんぼ0011

客席
とんぼ0012

とんぼ0013

基本二人がけの席ですが、6人ぐらい座れそうな広い席もありました。
とんぼ0002

天井や照明に、すごくいい感じの和の味が感じられます。
とんぼ0003

とんぼ0031

席は、掘りごたつ式になっていて、足が窮屈しません。
細かいところまで配慮されてる感じがしました。

ちなみに奥の方から入ってきた方を見るとこんな感じ。
とんぼ0005


このお店は元々飛騨牛料理のお店だったそうです。
それがカフェになって、それからまた飛騨牛のお店も再開(但し、夜18:00以降予約のみ)
したらしいですね。ちなみに飛騨牛お任せコースは8500円だそうです(詳細は店にお尋ねください)

メニュー表を見ていたら、こんな文言が・・・
ってわけで心と時間に余裕を持って訪問して下さい。
とんぼ0035

まー、今回は予約なしで夕方伺ったので素直に甘いものをいただきました。
メニューはコーヒー、中国茶、紅茶、和スイーツと非常に種類が豊富でいつもは即断するレイガスも
流石に迷いました。結局・・
くずきり(780円)を注文
こういう状態で出てきます
とんぼ0020
蓋を開けると、更に黒蜜が入った蓋がのっているので、それをまた外していただきます。
とんぼ0021
とんぼ0022
これ、すごく美味しいなーと思ってメニュー表をよく見てみたら、吉野葛100%使用だそうです。
道理で美味しいはず。
とんぼ0024

連れが注文したもの
とんぼ0023

あと、コーヒーもあったのでそれも注文しました。
とんぼブレンド(480円)
とんぼ0026

メニュー表によるとランチもあるようです。
とんぼ0033
とんぼ0034
うぉー、ランチタイムにくればよかった・・。
とろろ膳はランチタイム外でも2人以上で予約すれば用意いただけるらしいです。
(但しドリンクデザートのサービスはなし)

お店の人がテーブルに水さしを置いていってくれました。
水のみのレイガスには嬉しいところ。
とんぼ0025

ふと、隣の席をみると・・
!?
うぉっ!猫!?店内に猫がっ!!
とんぼ0027

よくみたらこっちにも!!
とんぼ0001
ここわ猫カフェだったのかぁ~!?

・・・と思ったんですが、触ってみたら作り物でした(猫カフェを期待した人スイマセン)
ごく自然においてあったので、本物かと思いました。いや、マジびっくり。
本物だったら本物だったで問題なんでしょうけど、本物であって欲しいという気持ちも・・。


・・・話は戻りますが、最初に入ってきた廊下の更に奥に
とんぼ0006

2つ個室がありました。
とんぼ0008

とんぼ0009

とんぼ0004
こちらは予約席らしいです(詳しくお店の人に話を聞かなかったのですが、多分夜の飛騨牛料理のお客さん用?)
こちらの席こそ、とっておき、ですかね(笑)


以前、このお店は夜6時までだったと思ったのですが、いつの間にか10時まで営業するように
なったようです。そういうわけで18時過ぎまでお邪魔していました。(2010年12月追記 23:00までになったようです)
とんぼ0015

とんぼ0018

とんぼ0017

いや~、隠れ家チックでホントいいお店でした。
今度は、ぜひ食事しに来てみたいと思います。


住所:愛知県名古屋市東区泉3-13-5
電話:(移転のため削除)
営業時間:11:00-23:00(17:00以降は食事優先?)
(ランチ)11:00-14:00
定休日:火曜
タバコ:分煙
最寄駅:地下鉄桜通線「高岳」2番出口から徒歩5分
駐車場:4台+α(道を挟んだ向かい側の駐車場)
備考:(2013年3月追記)2013年現在「カフェも出来る飛騨牛のお店」という感じの位置づけのお店になっている感じです
関連記事

スポンサードリンク

コメント

ここでしたか。
私もなんだか敷居が高いようなイメージで近づけません(笑)。
ランチもオトクだよ、という情報も聞いていたんですが・・・。
はりまやさんの方も気になってるんですよね~。
あ、きっとレイガスさんが想像してる通りです。我が家(笑)。
めいさんへ
そーです。
以前あのお方のブログに載っていたお店ですので、めいさんはご存知かなとは
思っていたんですがw
確かにランチはお得っぽいです。
とりあえず、はりまや→とんぼで和スイーツという黄金コンボに挑戦されて
みるのもいいかもしれませんw

そして、めいさん家は、やはり「あの辺り」なのですね。
あのお店には行ったことがないんですよ。そのうち行こうかと
思ってはいるんですが。
初めまして
名古屋住まいカフェめぐり大好きものです。
京都の鍵善というくずきり屋さんが大好きで、
最近京都いってないので、
「くずきり食べたいな~」って思いつつ、
ちょうと「小空カフェ」を探しててこちらに辿り着き、
ついでにいろんなものをみてみたら、この和カフェ発見!!
しかもそのくずきりの入れ物、
鍵善と似てます!ビックリしました。

名古屋もくずきり食べれますね~!!
ぜひ行かせていただきます。
紹介してくださってありがとうございました。
感謝しております。
カフェ資料集めとか、
またブログへ遊びに来ます★
Re: 初めまして
boleroさん こんばんは。

京都の鍵善ですか・・メモしておこう・・。
情報ありがとうございます。
僕も京都に行きたいなぁと最近思ってます。
京都ってカフェも、おおっと思うのが多いんですよね。

くずきりって一応その辺のスーパーとかでも買えたりするんですけど
普通に売ってるのってデンプンを混ぜたようなニセ物が多いんですよね。
僕はそんなに食通ではないですがやっぱり全然食感が違うと思います。
とんぼのくずきりは本物ですし美味しいですよ。

これからもボチボチ更新していきますので、よかったらまた
遊びに来てくださいね。
京都いいですね。
そうなんです!初めて食べたくずきりは京都の鍵善なので、名古屋帰ってきたらそこの辺のくずきりは全然ダメでした。
ちなみに鍵善のHPです。
鍵善良房www.kagizen.co.jp

私よく行くのは高台寺店の方です。
清水寺→二年坂→八坂神社→鍵善って感じですね~
もうそこはくずきりが有名なので、
普通に座って「クロひとつください」と言ったら、
黒蜜のくずきりになります。
シロは白蜜です。私はいつもクロを頼みます。

京都行くだとしたら、とんかつの「かつくら」をご存知でしょうか?
京都にはとっても有名で、
名古屋栄の三越昔9Fのレストラン街あったんですが、
最近行きたいなって思って、かつくらのHP調べたらなくなったそうです。
京都行ったらもしいったことなかったらぜひ行ってみてください。

名代とんかつ「かつくら」
www.fukunaga-tf.com/katsukura/

カフェめぐり好きで、よく駐車場あるところしか行きませんので、こちらは駐車場情報もありまして、
とっても助かります~
今後も参考させていただきます~
こんにちは。またまたすごいお店の紹介をありがとうございます。いやあ、やはり日本の、名古屋周辺の(=レイガスさんの周囲の)カフェはすごいです。1人で初めて行ったら、少々大変かもと思いつつ拝見しました。レイガスさんのご案内(ブログ)があればこそ、です。行ってみたいところが多くて、どうしようと思います。旅行中のカフェのハシゴは結構きついんです。また楽しみにしています。
Re: 京都いいですね。

情報ありがとうございます。
とんかつの情報まで・・ありがとうございます。
参考になります。

実はちょうど京都に行ってきたところで鍵善にも行くつもりだったのですが
時間の都合で行けませんでした。また次回にでも挑戦してみたいと思います。

>こちらは駐車場情報もありまして、とっても助かります~
駐車場情報は、かなり力を入れているところなのでそういっていただけると
うれしいです。これからも頑張ります!!
TTDKさんへ
こんにちは。
そうですね、とんぼさんは僕もかなりヒットなお店でオススメですよ。
もし日本に帰国された際には是非行ってみてくださいね。

コメントの投稿

非公開コメント


価格等の情報は取材時から改定されていることもありますので目安程度に見ておいて下さい
写真を使用していただいているお店
蓮庵さんの公式HP
中国茶 L'O-Vuさんの公式HP
Cafe de Lyonさんの公式HP
CAFE WALTZさんの公式HP
薬草Labo棘さんの公式HP
華なりさんの公式HP

このブログに掲載している写真の二次利用についてはこちらのページをご覧ください
レイガスのカフェ本が出版されました
東海カフェ散歩
(2016年12月発行)
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

レイガス

Author:レイガス
カフェなどでお茶や珈琲を飲んでマッタリするのが好きです。
このブログでは管理人が名古屋および近県のカフェ巡り日記を書いていきます。
トラックバック、リンク歓迎です。
ご意見やご感想、いいカフェの情報等ありましたら、メールいただけると嬉しいです。
(お店の方へ)
ブログに載せている情報に、間違いや誤解を招く表現があると思われた場合遠慮なくご連絡下さい。
出来るだけ迅速に対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

RSSリンク