FC2ブログ

kedi başkan(ケディバシュカン)【常滑市】



「ケディバシュカン」
住所:愛知県常滑市青海町1-31
電話:0569-89-9578
営業時間:11:30-23:00(L.O22:30 フードは22:00)
(土日)8:00-18:00(L.O17:30 フードは17:00)
(モーニング)土日のみ11:00まで
(ランチ)11:30-14:00
定休日:火,第1・3・5月曜
タバコ:禁煙
最寄駅:名鉄「西ノ口」東側出口から徒歩7分
駐車場:店舗前1台+駐車場8台の計9台
公式HP:http://kedibaskan.com/
公式Facebook:https://ja-jp.facebook.com/kedibaskan
公式Twitter:@kedi_baskan
駐車場の情報はこちら

Facebookをのぞいていると友達のN君が度々通っているお店があって前々から気になっていました

写真や芸術面でとてもセンスある彼がこんなに通うんだからきっととても個性ある良いお店なんだろうと思ったので知多半島方面に行った時に立ち寄ってみました

ちなみに今僕が住んでいる松阪市からそのお店まではこれぐらいの距離があります^^; (まぁ名古屋市内に行くときも大抵こんなもんですが)


初めてお店に行った時に思ったのは「やっぱりN君はセンスあるわ~もっと早く来るべきだった」という思いと「松阪から常滑までフェリーが就航してくれんかな?」という思い(笑) ※鳥羽市から渥美半島へのフェリーはあります

このブログでは様々な個性あるお店を記事にさせてもらっていますが、ここほどのところはなかなか無いと思うのです。
おっと、前置きが長くなりました。今回紹介するのは常滑市のケディバシュカンさんです(店名はトルコ語で「猫社長」という意味だそうです)
kedi0020.jpg

こちらのお店はなんと表現したらいいんでしょうか。自家焙煎珈琲をやっているから珈琲豆屋さんでもあるし、店内に沢山本が置いてあるからブックカフェでもあるし、でも不思議な雑貨や服もいっぱい置いてあって、何系のカフェとは一言でとても表現できない個性があるんです、ま、順に説明していきますね

まずお店外観 元は和食屋か民家だったのかなという感じの建物に木製のデッキなどが増設されています
kedi0021.jpg

kedi0009.jpg

入口の扉を開けると奥に長い空間が
kedi0012.jpg

kedi0013.jpg
ソファのカウンター席。 こういうタイプの席ってあまり見たことがない(いい意味でですよ) 落ち着けそうです
kedi0018.jpg

テーブル席ももちろんあります
kedi0015.jpg

テーブル席側に窓があるんですが、そこがこんな感じに本で埋め尽くされています。これがいいんです。
外からの程よい目隠しになりつつ、昼間だとちょうどいい感じに光が入ってくるんです
kedi0004.jpg

置いてある本は女優さんの写真集、食べ物系の本から日本史関連のものやら、漫画コミックまで多岐にわたりますが興味深いものが多く一日中居ても飽きそうにありません。
kedi0022.jpg

店内の奥のL字型に折れ曲がった先はこんなふうにロフトがあってそロフトの上下に服や雑貨、コーヒー関連グッズが沢山置いてあります
kedi0017.jpg

メニューはコーヒーに一番力が入っているようで、アレンジコーヒーも含めてコーヒーの種類が豊富です。ブレンドコーヒーのメニュー名はお店の飼い猫の名前らしいです、この辺りが「猫社長」という店名に繋がるのでしょう(ちなみに店内には猫はいません)

ブレンドは「ギャロ」「ヴィンセント」「レイモンド」の3種(各470円) ※コットンドリップも可でその場合は600円
kedi0002.jpg
グァテマラ、ブラジルなど産地別ストレートコーヒーもあります(各470円)※コットンドリップも可でその場合は600円
kedi0005.jpg
ホットコーヒーのみおかわり可能でその際は200円になります(コットンドリップは300円)

アイスコーヒーは500円 好きなコーヒー豆を選べます
kedi0010.jpg
アレンジコーヒーはウィンナーコーヒー、フロート、チョコレートコーヒー、はちみつコーヒー、コーヒースカッシュ(夏のみ)、コーヒースムージー(夏のみ)他にもいくつか

もちろんコーヒー以外のドリンクメニューもあります

ロージュース(630円) (ローは生という意味)
オレンジ・バナナ・プルーンのとろみのあるジュース
kedi0003.jpg
ロージュースは他にも2種類ほどありました

紅茶はアールグレイなど3種 各500円
kedi0007.jpg

プレートやサンドものなどフードメニューも結構あるのでお腹がすいた状態で行っても大丈夫
ハンバーグプレート(950円) ご飯かベーグルか選べます
kedi0006.jpg

ホットサンド ベーコンエッグチーズ(700円 ※ドリンクとセットで注文して下さい)
kedi0011.jpg
ホットサンドは他にもツナやたまごのものなど種類豊富。中にはアメリカ産bigステーキクラブサンド(2000円)なんていうものもありました

スイーツも何種類かあります、かなりオールマイティーなお店ですね
これはティラミス
kedi0001.jpg

アルコール関連のメニューもなかなか豊富なのですが、半分ぐらいコーヒーが絡んだメニュー(ウオッカコーヒー、カルーアアイスコーヒー、バナナアイスラムコーヒー)でこういうところからもコーヒーに力が入っているんだなと感じます。
あと土日のみモーニングがあるそうです。モーニングと言ってもドリンク一杯に茶碗蒸しやらトーストやらが付いてくるお得系ではなく、どちらかというと「しっかりした朝食」という感じのモーニングのようで、やっぱり普通のお店と一味ちがうものを感じさせてくれます

お店では読書会や音楽会をはじめ、様々なユニークなイベントも開催されています。最近は店主さんが落語に凝っているらしく落語関係のイベントなども催されているとか。色んな面で何度行っても飽きが来ないお店だと思います。
kedi0025.jpg


そうそう、平日は夜遅くまで営業されているのでその点がまた嬉しいところです。これで僕の家から近かったら超常連になっていただろうなぁと思いつつ、いつもお店を後にするのでした(遠いとか言いながら3回行ってる(笑))
kedi0008.jpg


住所:愛知県常滑市青海町1-31
電話:0569-89-9578
営業時間:11:30-23:00(L.O22:30 フードは22:00)
(土日)8:00-18:00(L.O17:30 フードは17:00)
(モーニング)土日のみ11:00まで
(ランチ)11:30-14:00
定休日:火,第1・3・5月曜
タバコ:禁煙
最寄駅:名鉄「西ノ口」東側出口から徒歩7分
駐車場:店舗前1台+駐車場8台の計9台
公式HP:http://kedibaskan.com/
公式Facebook:https://ja-jp.facebook.com/kedibaskan
公式Twitter:@kedi_baskan
駐車場の情報はこちら
(スマホ画面の方はそのまま下にスクロール)
駐車場情報

駐車場は店舗前に1台分と徒歩30秒のところにある第2駐車場8台分とで計9台分確保されてます
(カップマークが「ケディバシュカン」、Pマークが第2駐車場です)


店舗前駐車場の様子
kedi0023.jpg


第2駐車場の様子
kedi0024.jpg
出入口は北側と西側にそれぞれ1ヶ所づつあって特に困ることはないと思います
関連記事
スポンサードリンク

コメント

No title
ケディさんのFBから来ました(^^)
松坂-セントレア間の高速船はありますよ。
セントレアから名鉄で西之口まで行けば徒歩10分(^^)v
時間的には車と大差ありませんが(^^;でも手は空きます。
常滑やりんくうで観光もよし、りんくうのイオンからはセントレアに無料バスがあるので、ぜひぜひ何度でもおいでください。
by 自称常連
タロウさんへ
そーなんですよね。松阪から出ているあれが車ごと乗れるフェリーだと完璧だったんです(笑)
でも、りんくうのイオンからのセントレアへの無料バスは知りませんでした。
今度、身ひとつでふらりと行ってみようかな。色々教えていただいてありがとうございます。
椅子は
カリモク60ですかね?

読書会されてるカフェ初めて見つけました。
松阪港からの高速船に車が載せられたらなぁ。
そんなこと言ってないで行ってみようかな。

コメントの投稿

非公開コメント


価格等の情報は取材時から改定されていることもありますので目安程度に見ておいて下さい
写真を使用していただいているお店
蓮庵さんの公式HP
中国茶 L'O-Vuさんの公式HP
Cafe de Lyonさんの公式HP
CAFE WALTZさんの公式HP
薬草Labo棘さんの公式HP
華なりさんの公式HP

このブログに掲載している写真の二次利用についてはこちらのページをご覧ください
レイガスのカフェ本が出版されました
東海カフェ散歩
(2016年12月発行) 取扱書店など詳しくはこちら
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

レイガス

Author:レイガス
カフェなどでお茶や珈琲を飲んでマッタリするのが好きです。
このブログでは管理人が名古屋および近県のカフェ巡り日記を書いていきます。
トラックバック、リンク歓迎です。
ご意見やご感想、いいカフェの情報等ありましたら、メールいただけると嬉しいです。
(お店の方へ)
ブログに載せている情報に、間違いや誤解を招く表現があると思われた場合遠慮なくご連絡下さい。
出来るだけ迅速に対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

RSSリンク