FC2ブログ

道瀬食堂(どうぜしょくどう)【三重県・北牟婁郡紀北町】



「どうぜしょくどう」
住所:三重県北牟婁郡紀北町紀伊長島区道瀬83-2
電話:0597-49-3122 (民宿のあづまと同じ 以前の携帯の番号から変更になりました 2017年3月)
営業時間:11:00-15:00(L.O14:30) 普通のカフェなどより営業時間短いので注意
定休日:火,水曜
タバコ:禁煙
駐車場:10台以上(店舗前7~10台、第2駐車場5,6台以上)
公式Facebook:https://www.facebook.com/douzeshokudou
※オーナーさんが交代した関係で、以前あった公式Twitterアカウントは、現在、別のお店のアカウントになっていますのでご注意下さい
駐車場の情報はこちら

(店舗情報最終更新:2018年7/7)

今回は三重県の中でも普段は殆ど僕が行くことのない地域「東紀州」地域のお店の話です

東紀州というのは、この丸で囲った紀北町以南の地域(ちなみに今回のお店がある場所は紀北町です)
miemap02.jpg

この辺りは人口が圧倒的に少ないため(東紀州全体で松阪市の半分以下の約7万人)どうしてもお店が少ないんです。また距離的にも今僕が住んでいる松阪北東部から結構ある事も手伝って三重県中勢地域民である現在の僕もアクセスする機会が殆どない…

ですが、ある時Facebookを見ていたら、その東紀州地域玄関口の紀北町に、なんだかとてもよさげなお店を発見!
とっても気になる気になるというわけで行ってみました


ひたすら42号線を南下して行き…
この「道瀬」の信号交差点を左折して、踏切を渡ってもうちょっと奥に入って行くと
douzesyokudo0044.jpg

そのお店はありました
douzesyokudo0045.jpg

(お店敷地入口)
民宿の看板が出ていますが今回紹介するお店は民宿じゃないですよ、民宿の一部を間借りして営業している道瀬食堂さんです。民宿の方も魅力的なので本当は泊まってきたかったんですけど時間的都合が合わずに断念
douzesyokudo0019.jpg

門のところを抜けて入って行くと右手に何か気になる小屋が…(ここについては後述)
douzesyokudo0017.jpg


玄関から入店です
douzesyokudo0007.jpg


玄関の左側に対面カウンターがあって
douzesyokudo0009.jpg

douzesyokudo0010.jpg

その奥に廊下兼客席
douzesyokudo0011.jpg
(廊下の奥から入口側を撮影)
douzesyokudo0015.jpg

その廊下の左側に広いデッキがあってそこにテーブルが並んで客席になっています
douzesyokudo0030.jpg

douzesyokudo0031.jpg

このデッキは半分外、半分室内という感じの空間になっています。ビニール屋根があって雨が降ってきてもしのげます
douzesyokudo0029.jpg

douzesyokudo0034.jpg

douzesyokudo0035.jpg

寒い時期になってくるとこんなふうに周りが囲われます
douzesyokudo0013.jpg

douzesyokudo0008.jpg

更に薪ストーブが炊かれるのです(この薪ストーブ、小屋暮らし系ブロガーさん達がよく使っているホンマ製作所の時計型薪ストーブですね)
douzesyokudo0012.jpg
どーですか、この軒先を借りた半分外のようなこのお店、ワクワクしてこないですか?僕はこういうのむちゃワクワクしてくるんですよ

メニューもワクワクする。その時期によってメニュー内容は結構変わりますが、通年で看板メニューのようになっているメニューがこのピザ

ピザ各種(730円) 写真のはマルゲリータ 
douzesyokudo0037.jpg
ピザの種類はその時によって多少変わりますが大体6、7種類ぐらい用意されているようです

ピザは最初少し触れた玄関近くにある小屋の中にある釜で焼かれています
douzesyokudo0001.jpg
そしてそれを焼いているのは民宿の方のご主人なんです、昼間は比較的民宿の方の仕事に余裕があるので手伝われているそうです

このチーズの伸び具合(*´ω`*)
douzesyokudo0038.jpg
これは美味いピザ!

他にも釜で焼かれるメニューにやきタマごはん(520円)ってのがありました
douzesyokudo0006.jpg

野菜と肉がのった卵のせご飯をうつわごと例の釜で焼いて半熟卵の焼きご飯にしたものです
douzesyokudo0002.jpg

半熟卵をつぶして混ぜていただきます
douzesyokudo0042.jpg

この前行った時にはパスタのランチもありました
スパゲティプッカネスカ(1080円) パンとコーヒー付です
douzesyokudo0004.jpg

douzesyokudo0005.jpg

他にタイカレーなどもありました、次回行った時はタイカレー+ピザというパターンに挑戦したいです

ドリンクは単品でコーヒー、エスプレッソ、カフェオレ 紅茶などがあり
douzesyokudo0036.jpg

ビールもありました(ハートランドビール500mlなど600円~)
douzesyokudo0003.jpg
グラスもビールもキンキンに冷えてやがるっ・・・!!

おっと、これはノンアルコールビールですよ、ダメ、飲酒運転、ゼッタイ
ノンアルコールビール(250円)
douzesyokudo0041.jpg
今まで経験上ノンアルコールビールってどれを飲んでも美味しくないというイメージだったのですが、このドイツのノンアルコールビールはかなり美味しかったです、ノンアルコールでもこんなにおいしくできるのかとちょっと驚きました

甘いものはアフォガート(アイスにエスプレッソをかけたもの)や「果物とヨーグルト」がありました。夏にはかき氷もありました(今年はどうなるかわかりませんが)

以前は定食やラーメン(これがまたおいしそ~で、ピザと並ぶ看板メニューだったようです)があったんですが、現在は都合により提供できていないそうです。くぅ~残念! ちなみに定食の方は最初に来た時にいただきました。これも復活してほしい!
douzesyokudo0043.jpg

「寄生獣」や「ブラックジャック」など、なかなかグッドなラインナップの漫画本がおいてありました、良いチョイスしてますね~(ちなみに店主さんの奥様は元町夏央さんというプロの漫画家さんです、店主さん自身も以前は漫画を描かれていたそうですが現在は漫画の方は休業してこちらをやっているそうです)
※2017年3月追記:店主さんが違う方に交代になりました(民宿あづまのご主人が店主になりました)
douzesyokudo0014.jpg



海が近くて(海岸から100~200m)デッキ上の席でコーヒーを飲んでいると波の音が静かにザザーンっと聞こえてくるんです。美味しいものを食べながらこんな環境を手軽に味わえるお店って超貴重じゃないでしょうか。僕は超気に入ってしまいましたよ
douzesyokudo0033.jpg

douzesyokudo0032.jpg

海岸は第2駐車場の奥の堤防を超えたところにあり、簡単に行けます
douzesyokudo0025.jpg

海の近くのカフェって三重県だと他に津市のカフェオンブラマイフさんがありますが、あそこの海岸とはまた違った雰囲気の海岸です
douzesyokudo0027.jpg


海に流れ込む川があって、海に流れ込む水の流れとそれを押し戻そうとする海側からの水の流れのぶつかり合いは見ていて飽きませんでした
douzesyokudo0039.jpg

douzesyokudo0040.jpg



この川は多分満潮と干潮で海側とつながったりつながらなかったりするようで、この前行った時には海側とつながっていませんでした
douzesyokudo0026.jpg


最後にお店の方の話に戻りますが、店主さんは最近すぐ近く(道瀬食堂から歩いていける距離です)に夜のお店「道瀬バル」を開店されて、夜は道瀬バルの方で働かれています。そちらもよさげなので是非行ってみたいです^^ その時は民宿の「あずま」さんにも泊まってきたいと思います(看板によると民宿は素泊まりで3000円ぐらいだそうです) 

douzesyokudo0028.jpg






住所:三重県北牟婁郡紀北町紀伊長島区道瀬83-2
電話:0597-49-3122 (民宿のあづまと同じ 以前の携帯の番号から変更になりました 2017年3月)
営業時間:11:00-15:00(L.O14:30) 普通のカフェなどより営業時間短いので注意
定休日:火,水曜
タバコ:禁煙
駐車場:10台以上(店舗前7~10台、第2駐車場5,6台以上)
公式Facebook:https://www.facebook.com/douzeshokudou
※オーナーさんが交代した関係で、以前あった公式Twitterアカウントは、現在、別のお店のアカウントになっていますのでご注意下さい
駐車場の情報はこちら
(スマホ画面の方はそのまま下にスクロール)
駐車場情報

駐車場はお店の前に7~10台分ほどと、すぐ近くの第2駐車場の方にも5、6台分以上あり停めるのに困ることはなさそうです
(カップマークが「道瀬食堂」、Pマークがお店前の駐車場、車のマークが第2駐車場です)


店舗前駐車場の様子
douzesyokudo0020.jpg

駐車場前道路の様子  右側に第2駐車場に続く細い道路が見えます
douzesyokudo0021.jpg

第2駐車場の様子
douzesyokudo0022.jpg
スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


価格等の情報は取材時から改定されていることもありますので目安程度に見ておいて下さい
写真を使用していただいているお店
蓮庵さんの公式HP
中国茶 L'O-Vuさんの公式HP
Cafe de Lyonさんの公式HP
CAFE WALTZさんの公式HP
薬草Labo棘さんの公式HP
華なりさんの公式HP

このブログに掲載している写真の二次利用についてはこちらのページをご覧ください
レイガスのカフェ本が出版されました
東海カフェ散歩
(2016年12月発行) 取扱書店など詳しくはこちら
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

レイガス

Author:レイガス
カフェなどでお茶や珈琲を飲んでマッタリするのが好きです。
このブログでは管理人が名古屋および近県のカフェ巡り日記を書いていきます。
トラックバック、リンク歓迎です。
ご意見やご感想、いいカフェの情報等ありましたら、メールいただけると嬉しいです。
(お店の方へ)
ブログに載せている情報に、間違いや誤解を招く表現があると思われた場合遠慮なくご連絡下さい。
出来るだけ迅速に対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

RSSリンク