FC2ブログ

カエル喫茶



「カエル喫茶」
住所:愛知県名古屋市東区芳野3-4-14
電話:052-710-3106
営業時間:(金曜)19:00-23:00(L.O22:00)
(土曜)12:00-16:00(L.O15:00),19:00-23:00(L.O22:00)
定休日:日~木曜(金・土のみの営業)
タバコ:禁煙
最寄駅:名鉄「森下」南口から徒歩6分
もしくは地下鉄名城線「大曽根」3番出口から徒歩16分(JR大曽根からだと15分、瀬戸線の大曽根からだと17分)
もしくは地下鉄名城線「志賀本通」1番出口から徒歩17分
駐車場:なし
付近のコインパーキング:「リパーク赤塚町」がお勧めです(契約コインパーキングではありません)
公式HP:http://caerukissa.wix.com/caerukissa
公式Facebook:https://www.facebook.com/pages/カエル喫茶/1478251252409146
公式Twitter:@caerukissa
付近のコインパーキングと置いてある雑誌類の情報はこちら

(店舗情報更新:2019年3/7)
関連記事1:「カエル喫茶」の夜こころまの「ま」 〜食べて 飲んで 出会って〜
関連記事2:ランチも魅力の「カエル喫茶」さんこころまの「ま」 〜食べて 飲んで 出会って〜
関連記事3:カエル喫茶ロバさんの備忘録
(店舗情報最終更新 2016年8/2)

先月オープンしたばかりの東区のカエル喫茶さんにお邪魔してきました。
考えてみたら東区のお店の紹介ってかなり久しぶりだなぁ。

お店は名古屋市立工芸高校のすぐ近くにあります。
徳川園からでも歩いて行けるぐらいですね(10分かからない)
kaerukissa011.jpg

ここの入口、この写真だとちょっとわかりにくいかもしれないですが
kaerukissa023.jpg

まるで茶室の入口のように小さいんです、屈まないと入れません。でも秘密基地みたいでなんだか面白い(笑)
オーナーさんは、この入口に惚れ込んでこの物件に決めたんだとか。
kaerukissa012.jpg

店内はテーブル席2卓とカウンター席でこじんまりとしています。
kaerukissa003.jpg

kaerukissa004.jpg

kaerukissa017.jpg

kaerukissa018.jpg

kaerukissa019.jpg

「カエル」喫茶というだけあって店内にもあちこちにカエルが。
kaerukissa009.jpg

トイレの扉にも。
kaerukissa008.jpg

kaerukissa007.jpg
この写真の分以外にも結構ありました、いくつ見つけられるかな(笑)

店名になぜカエルなのか?とオーナーさんにたずねたところ、カエル=「帰る」「変える」「返る」場所として利用して欲しいという想いを込めてそういう名前にしたんだそうです。
なるほど確かに、アットホームというかすぐ溶け込める感じで帰ってきたい感じがしました。

さて、メニューの方ですが純喫茶を目指す(とオーナーさんが話されていました)といわれるだけあって、それっぽい内容です
kaerukissa024.jpg

まずはコーヒーから。
ブレンド(400円) 
kaerukissa028.jpg
コーヒー豆は豆珈房さんのものを使用しているそうです。もちろんスペシャリティコーヒーです。

サンドものもあります。
オムレツサンド(500円) 玉子がたっぷりで食べごたえがあります。
kaerukissa027.jpg

(2015年9/29追記 2015年10月から日替りごはん(900円)をいつでも注文出来16:00までドリンク付となりました タコライスとカレーも16:00までドリンク付)
ランチは2種類、「日替りごはん」と、カレー、タコライス、パスタ(の内1品、日によって変わります)

この日は日替りのランチを注文
日替りごはん(850円)
kaerukissa025.jpg
この日は「鶏と野菜の辛みそ炒め」でした。副菜2種にごはんと味噌汁付き。

ガッツリ!うまい、ボリュームがあっていい感じ!
kaerukissa026.jpg
しかもご飯は無料で大盛りにできます(おかわりは100円)

ドリンクも+50円で付けられます。コスパいいですね。(ドリンクはコーヒー、紅茶、オレンジジュースから選択)
kaerukissa030.jpg

ちなみに夜でも「日替り夜ごはん(1080円)」というメニューがあるらしいですよ。
他にも「14種のスパイスを使ったaochanカレー(980円)」なんていうものも。
これは夜でもガッツリ食べられそうです。
「いつでもがっつり食べられる」喫茶店・カフェって安心して行けますよね。
(2014/6/27追記 カレー食べてきました)
kaerukissa031.jpg
サラダ付きです
kaerukissa032.jpg
これは美味い!甘みがあるっていうか食べるほど美味しくなる感じです。辛さは中辛かそれ以下ぐらいかな、お勧め。 
以前はもっと辛かったそうですが、色々調整して程々に抑えたそうです

ランチしてからも長居してしてしまい、更にドリンクを。
アイス抹茶オーレ(500円)
kaerukissa029.jpg
抹茶系ドリンクには目がないのです(笑)

実はアルコール類もあったり。昼間から注文できるらしいです( ̄ー ̄)
kaerukissa005.jpg

営業時間が夜遅くまでやっているのでそこも嬉しいところ。この手のお店って大体夕方までの営業というところが殆どですもんね。

さてそろそろ帰りますか。
kaerukissa016.jpg

油断して入口で頭を打たないように注意(笑)
kaerukissa010.jpg

いや~、また是非遊びに行きたいです!ごちそうさまでした。
kaerukissa020.jpg

カフェジャンル:ニュートラル目 日常科 隠れ家属
住所:愛知県名古屋市東区芳野3-4-14
電話:052-710-3106
営業時間:(金曜)19:00-23:00(L.O22:00)
(土曜)12:00-16:00(L.O15:00),19:00-23:00(L.O22:00)
定休日:日~木曜(金・土のみの営業)
最寄駅:名鉄「森下」南口から徒歩6分
もしくは地下鉄名城線「大曽根」3番出口から徒歩16分(JR大曽根からだと15分、瀬戸線の大曽根からだと17分)
もしくは地下鉄名城線「志賀本通」1番出口から徒歩17分
駐車場:なし
付近のコインパーキング:「リパーク赤塚町」がお勧めです(契約コインパーキングではありません)
公式HP:http://caerukissa.wix.com/caerukissa
公式Facebook:https://www.facebook.com/pages/カエル喫茶/1478251252409146
公式Twitter:@caerukissa
付近のコインパーキングと置いてある雑誌類の情報はこちら
(スマホ画面の方はそのまま下にスクロール)

関連記事1:「カエル喫茶」の夜こころまの「ま」 〜食べて 飲んで 出会って〜
関連記事2:ランチも魅力の「カエル喫茶」さんこころまの「ま」 〜食べて 飲んで 出会って〜
関連記事3:カエル喫茶ロバさんの備忘録
コインパーキング情報
「リパーク赤塚町」
料金などのデータはこちらから

お店から徒歩3分ほどのところにあります。このコインパーキングが一番近いと思いますが、満車であることも多いので、その場合はこちらのサイトで調べるといいかも。
(カップマークが「カエル喫茶」、Pマークが「リパーク赤塚町」です)

より大きな地図で レイガスの東区カフェMap を表示

リパーク赤塚町の様子
北東側出入口付近 手前の白線で区切ってあるスペースは月極のスペースなので停めないようにご注意下さい
リパーク赤塚町02

南側出入口付近
リパーク赤塚町01

毎号購入して置いてある雑誌類(2014年5月お店の方に確認)
※表紙は最新号のものとは限りません


新聞は

・中日
・中日スポーツ


が置いてあります
関連記事
スポンサードリンク

コメント

早速の登場ですね。
いつもお世話になり誠に有難うございます。
これでカエル喫茶さん忙しくなりますね!
名物ママと無口なヒゲの事よろしくお願い申し上げます(笑)
Re: 早速の登場ですね。
おおはるタロさん

いやいや、僕が書いたぐらいでは何も(笑)
でも、いいお店なのでこれからもっと流行ってもらいたいなぁと思って紹介させてもらいました。

繁盛して欲しい・・けどそうすると隠れ家的に使えなくなるな(爆)

次はモーニングでお邪魔したいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント


価格等の情報は取材時から改定されていることもありますので目安程度に見ておいて下さい
写真を使用していただいているお店
蓮庵さんの公式HP
中国茶 L'O-Vuさんの公式HP
Cafe de Lyonさんの公式HP
CAFE WALTZさんの公式HP
薬草Labo棘さんの公式HP
華なりさんの公式HP

このブログに掲載している写真の二次利用についてはこちらのページをご覧ください
レイガスのカフェ本が出版されました
東海カフェ散歩
(2016年12月発行)
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

レイガス

Author:レイガス
カフェなどでお茶や珈琲を飲んでマッタリするのが好きです。
このブログでは管理人が名古屋および近県のカフェ巡り日記を書いていきます。
トラックバック、リンク歓迎です。
ご意見やご感想、いいカフェの情報等ありましたら、メールいただけると嬉しいです。
(お店の方へ)
ブログに載せている情報に、間違いや誤解を招く表現があると思われた場合遠慮なくご連絡下さい。
出来るだけ迅速に対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

RSSリンク