FC2ブログ

【2回目記事】Cafe de Lyon(カフェドリオン)【西区】


僕がいつもパフェなどを食べたくなるとお邪魔している西区のカフェドリオンさん
cafedelyon2006.jpg

結構画像が溜まってきたので(笑)放出すべくこの記事を書いてみました。
食べたものをひたすら並べていきますw

まずは春の桜が咲いている時期限定(2013年4月現在、まさにやっています!)
桜づくしパフェ(1050円)
cafedelyon2017.jpg

そこまで甘々のパフェというわけではないのですがフルーツ系のパフェに比べるとやや甘い事に配慮してか、桜の形のあられが添えられてきます。
cafedelyon2016.jpg

桜の花びらチョコにバニラアイス、その下に桜のアイス、桜のゼリーなどが入っています。
桜の味ばかりにならないようにバニラアイスなどで調整されているらしく良い感じに仕上がっていました^^
cafedelyon2015.jpg

他にもパフェは季節によって色々なものがあります(価格は1000~1200円ぐらい)

メロン 個人的にはこれが一番好き
cafedelyon2002.jpg

いちご
cafedelyon2007.jpg

ぶどう
cafedelyon2037.jpg

白桃 これがパフェの中では一番の人気メニューなんだそうです
cafedelyon2004.jpg

梨とカラメル
cafedelyon2023.jpg


cafedelyon2024.jpg

チェリー
cafedelyon2020.jpg

ショコラ・オランジェ(これは比較的新作ですが、季節ものではなくレギュラーメニューだったかも)
cafedelyon2025.jpg

ここのパフェは例えばメロンのパフェならちゃんとメロンを練り込んだアイスやゼリーを使っていてそれがまた美味しいんです。

他にも何種類かあったかも・・・何種類あるのか?全種類制覇できるのか(笑)
パフェというと甘ったるいイメージがあって避けている人もいるかもしれませんが、ここのパフェは甘過ぎないので大丈夫!ペロリといけちゃいます。
特にフルーツ系のパフェは甘いモノが苦手な人でも軽くたいらげてしまうと思います。

プリンアラモード(1100円) 要予約
プリン以外のフルーツやクリームのオプションが凄いです、大満足!
cafedelyon2013.jpg

ランチタイムはいつも混んでいるので僕はそれほどお邪魔しないのですが、それでも何度かはいただいてます。
基本3種類で時期によって内容が変わるようです、でもどれもお勧め、ハズレはないと思います。
週末と平日ではやや食後のドリンクサービスが変わるようです。
cafedelyon2001.jpg

cafedelyon2018.jpg

cafedelyon2027.jpg

あとここの名物とも言える
アフタヌーンティーセット(1400円)
cafedelyon2008.jpg

cafedelyon2009.jpg

cafedelyon2010.jpg
最初、お茶は別料金なのかと思っていたんですが、なんとポットティーとセットでこの料金なんだそうです。
この前、夕方にお邪魔したら直前までいたお客さんたちのものだと思われるアフタヌーンティーセットの残骸(笑)が
5セットも置いてあってびっくりしました。そりゃ価格であの内容なら頼む人も多いだろうなぁとは思いますが。

もうひとつ!以前グルメ本の記事を担当した時にも取り上げさせてもらったメニューがこちら
デザートパレット(780円)
cafedelyon2011.jpg
5種のスイーツが一度に楽しめるお勧めメニュー!スイーツの内容は日替りです

ドリンクの種類もかなり豊富です(季節によってメニューあったりなかったりするものがあるかもしれません)

アイスハニーオーレ(600円) はちみつ入りのオーレに生クリームをかけたものです
cafedelyon2021.jpg

生はちみつレモンスカッシュ(600円)シロップを入れてよくかき混ぜてから飲みましょう
cafedelyon2005.jpg

アイスカラメルオーレ(600円)
cafedelyon2026.jpg

アイスミントティー(500円)さっぱりした飲み味で夏にお勧め(そもそも夏限定だったかも)
cafedelyon2003.jpg

他にも色々あります。
常に色々苦心して新メニューなどを考えられているようなのでこれからもこのブログの写真は増えると思います(笑)

昼間は(特にランチタイム)混んでいることが多いので夕方が比較的お勧めかもしれません。
でも夕方だとランチがないのでやっぱりランチタイムがお勧めかな(笑)ランチ売り切れもあるので予約しておくのが無難です。
※誤解がないように言っておくと、ランチタイム外でもフード系メニューはあります。

あ、そうそう、基本的にいつも忙しいお店なので電話する時は少し配慮してあげて下さいね(特にランチタイム)
忙しい時に、お店までの道を電話で聞くとかそういう時間がかかる内容の電話がかかってくると、お店の人も困ってしまうと思うので・・。

さ~て、次回は何を食べようかな。
→(2013年12/1追記 最近フレンチトーストがメニューに追加されました 美味しいですよ~)
※ドリンクをセットにすると150円引きになります
フレンチトースト ショコラバナーヌ(930円)
cafedelyon2028.jpg

フレンチトースト 塩キャラメルタルトタタン(980円)
cafedelyon2029.jpg
プレーンなフレンチトーストもあり(カソナード・メイプル添)、そちらは730円でした。

(2014年2/4追記 最近たまごサンドが追加されました こういう喫茶店的な気軽なメニューまで用意されていて死角がありませんね)
厚焼きふわとろたまごサンド(750円)
cafedelyon2038.jpg

(2014年4月 新作パフェ ベリーベリーチーズケーキパフェ 1300円)
チーズのアイスを使用という珍しいパフェ、いちごもたっぷり豪華仕様です^^
cafedelyon2031.jpg

(2014年4月 本日の生搾りジュース 600円)
cafedelyon2032.jpg
数種類の果物を使用、果物の種類はその日によって変わります。希望すればその日にある果物1種類だけなどにすることも可能という親切設定

(2014年5月 最近かき氷を始められたんですがこれが無茶美味い!!一般的な安価なかき氷と違い本物の果肉を使っていて、それでいて甘みもちゃんと調整されていて、氷もふわふわタイプでもう最高です。パフェもいいですが、かき氷もさっぱりしてて超オススメ。八角の升もいい感じですよね、黒蜜きなこやカラメルのかき氷もあります880円~ )
cafedelyon2036.jpg

かき氷特選生メロン(1000円)
cafedelyon2033.jpg

かき氷特選生いちご(950円)
cafedelyon2034.jpg

かき氷宇治金時デラックス(1000円) 写真には写っていませんがこれもアイスクリームがついてます
cafedelyon2039.jpg

かき氷はテイクアウトもOK テイクアウトだと少し安くなります
cafedelyon2035.jpg

(2014年12月 クリスマスケーキ画像追加)
5~6種類あるのですが、どれを食べても美味しい
一番人気 レアチーズタルト(画像は2012年バージョン、2014年にはぶどうがまわりに敷き詰められて更に豪華に)
xmaslyoncake004.jpg

プレミアムショートシフォン
xmaslyoncake03.jpg

Xmasのプリンアラモード(単品での注文は2個以上から)
xmaslyoncake01.jpg
xmaslyoncake02.jpg

(2015年4月 レアチーズタルト画像追加)
レアチーズタルト(750円)
cafedelyon2040.jpg
たっぷりのフルーツ、そして大きめのサイズのタルト、甘すぎず美味しい

(2015年5月 極熟バナナのパフェ画像追加)
 極熟バナナのパフェ(1200円) 
cafedelyon2041.jpg
やはりスタンダードなバナナのパフェってのもいいものですよね

住所:愛知県名古屋市西区那古野1-23-8
電話:052-571-9571
公式HP:http://www.cafedelyon.net
駐車場や営業時間などの基本情報はこちら
関連記事

スポンサードリンク

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント


価格等の情報は取材時から改定されていることもありますので目安程度に見ておいて下さい
写真を使用していただいているお店
蓮庵さんの公式HP
中国茶 L'O-Vuさんの公式HP
Cafe de Lyonさんの公式HP
CAFE WALTZさんの公式HP
薬草Labo棘さんの公式HP
華なりさんの公式HP

このブログに掲載している写真の二次利用についてはこちらのページをご覧ください
レイガスのカフェ本が出版されました
東海カフェ散歩
(2016年12月発行)
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

レイガス

Author:レイガス
カフェなどでお茶や珈琲を飲んでマッタリするのが好きです。
このブログでは管理人が名古屋および近県のカフェ巡り日記を書いていきます。
トラックバック、リンク歓迎です。
ご意見やご感想、いいカフェの情報等ありましたら、メールいただけると嬉しいです。
(お店の方へ)
ブログに載せている情報に、間違いや誤解を招く表現があると思われた場合遠慮なくご連絡下さい。
出来るだけ迅速に対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

RSSリンク