FC2ブログ

SAUSALITO(サウサリート)【瀬戸市】


「サウサリート」
住所:愛知県瀬戸市末広町2-9
電話:0561-82-0584
営業時間:9:00-19:00
定休日:火曜
タバコ:やや分煙(奥のテーブル2卓のみ禁煙)
最寄駅:名鉄「尾張瀬戸」南出口から徒歩8分
駐車場:徒歩1分ほどのところに契約コインパーキング「エムパーキング」があります、最初の30分が無料です(1500円以上の飲食で駐車券がもらえます)
付近のコインパーキング:徒歩1分のところにある「市営宮川駐車場」がお勧めです(契約コインパーキングではありませんが最初の60分が無料です)
市営駐車場と契約コインパーキングの情報はこちら


関連記事:http://pub.ne.jp/akko1001/?entry_id=2640471


いきなりですが、僕は多治見の方に結構よく遊びに行きます、僕のお気に入りのカフェがあるもので。
で、多治見の方に行く途中に尾張瀬戸駅のあたりを通るのですが、最近までそのエリアはただ通りすぎるだけで
全くのまさに素通りでした。

この前のGWに例によって多治見に行った帰り、なんとなく気まぐれに「たまにはこの辺もふらついてみるか・・・」と思って
尾張瀬戸駅周辺をふらついていたら、商店街を発見。(しばらく前の日替わり日記で少し書きましたね)
サウサリート0011

その商店街の中にすごくゆっくりできる喫茶店を見つけました。
それが今回紹介するサウサリートさんです。
サウサリート0010

店舗入口入ってすぐのところにケーキのショーケースがあります。
この写真を撮影したときは夕方だったので、結構売り切れていました。
サウサリート0009

店内側から入口を見るとこんな感じ。
サウサリート0007


メニューはドリンクの種類が非常に豊富で、珈琲、紅茶、ハーブティ、ソフトドリンク、中国茶まであります。
そういえば緑茶もありました。
フードはサンドイッチやトーストなどがありました。

紅茶はダージリンはもちろん、ディンブラやヌワラエリアまであったのでなかなかやるな・・という感じです。
紅茶専門店でない普通の喫茶店だとダージリン、アールグレイぐらいのところが多いですからね。

で、本当は色々と頼みたかったのですが、ちょうどお腹があまりすいていなかったので、とりあえずマサラチャイを。
マサラチャイ(500円)
サウサリート0014

これはまた後日お邪魔した時に注文した
チーニューホウ(漢字が出てきませんでした・・・)中国紅茶のミルクティー?かな(450円)
これ、気に入りました。
サウサリート0015

ドリンクを頼むとお茶請けがついてくるものですが、このお店ではなんとくるみがついてきます。
一緒に出てくる器具(名称はなんと呼べばいいのだろう・・?)で割れ目から割って食べます。
(僕はそうしました、殻付きのくるみなんて初めて食べたので正しいむき方なのかわかりませんが)
サウサリート0016


このお店には派手さはないかもしれませんが、新聞や雑誌なども結構置いてあってゆっくり出来るし、
なにか雰囲気的に奥まった感じがして凄く落ち着くんです。こういうお店、僕はかなり好きです。
サウサリート0001

サウサリート0003

サウサリート0002
お店の一番奥の席から
サウサリート0004

入口付近にはカウンター席もあります。
サウサリート0008

窓の隙間からは商店街のアーケード内を行き来する人がよく見えますが、ある程度目隠しされているので
外からはそんなに見えないでしょう。
サウサリート0006

2回お邪魔したのに、2回ともたまたまあまりお腹がすいていないときに行ってしまったので
ケーキ等頼めなかったのですが、次回は調整(笑)してから行きたいと思います。
この近所は鰻やらなんやらで誘惑が多いから気をつけなければなりません(?)

お店とは直接関係ありませんが、この辺の商店街はなにかすごく昔懐かしい感じがしますね、
「昭和」っていう雰囲気です。今は全国的に商店街と言うものが廃れていってしまっている傾向にあるので
商店街というだけでもそういう懐かしいものを感じるのかもしれませんが。

周辺には駐車場もたくさんあり、駐車場代も安いのでクルマを停めてちょっと散歩してみると楽しいと思います。
名古屋市内からでもそんなに時間かかりませんし軽く出かけるのにこの辺はオススメです。

住所:愛知県瀬戸市末広町2-9
電話:0561-82-0584
営業時間:9:00-19:00
定休日:火曜
タバコ:やや分煙(奥のテーブル2卓のみ禁煙)
最寄駅:名鉄「尾張瀬戸」南出口から徒歩8分
駐車場:徒歩1分ほどのところに契約コインパーキング「エムパーキング」があります、最初の30分が無料です(1500円以上の飲食で駐車券がもらえます)
付近のコインパーキング:徒歩1分のところにある「市営宮川駐車場」がお勧めです(契約コインパーキングではありませんが最初の60分が無料です)
市営駐車場と契約コインパーキングの情報はこちら

関連記事:http://pub.ne.jp/akko1001/?entry_id=2640471
契約コインパーキング及び市営駐車場情報

契約コインパーキング「エムパーキング」
ゲート式
60分100円(最初の30分無料)500円で打切(12時間まで)(2012年1月確認)


「市営宮川駐車場」
ゲート式
60分100円(最初の60分無料)(2012年1月確認)
※コインパーキングの料金や駐車スペースなどは変動がありますのでご自身でご確認下さい


「エムパーキング」には車は北の道路側から出入りしなければなりませんが、人は駐車場の南側も抜けられるようになっているのでアーケード内を通ってお店に行けます。紫の線が駐車場とお店との最短ルートです。
「エムパーキング」に入るための道路は東から西への一方通行なので名古屋市内側からだと交差点を曲がってたどり着ける「市営宮川駐車場」の方が入りやすいかもしれません。
「市営宮川駐車場」は入口と出口の場所が別なので注意して下さい、入口は北側、出口は南側です。
(カップマークが「サウサリート」、Pマークが「エムパーキング」、車のマークが「市営宮川駐車場」入口、旗のマークが「市営宮川駐車場」出口です)

より大きな地図で レイガスの愛知・尾張カフェMap を表示


「エムパーキング」の様子

より大きな地図で レイガスの愛知・尾張カフェMap を表示

「エムパーキング」南側からアーケード内へ繋がる出口
サウサリート0020

「市営宮川駐車場」の様子(入口付近)

より大きな地図で レイガスの愛知・尾張カフェMap を表示

「市営宮川駐車場」の様子(出口付近)

より大きな地図で レイガスの愛知・尾張カフェMap を表示
関連記事
スポンサードリンク

コメント

あっ!(自分にとって)タイムリーな記事が^^
実は数日前に尾張瀬戸駅付近のお店に行きました(まだ、記事起こししていませんがi-201
駅付近だから同じ商店街かな?と思いましたが、記念橋を挟んでレイガスさんは南、自分は北の商店街内だったようです。

この近辺を散策して思ったのは、レトロだなということと、良い意味での道の狭さ(車ではちょい通りにくかったですがi-229)が雰囲気を出しているんだなということ。

大通りから一歩入った坂道も足の弱い方にはきついかもしれませんが、山を拓いて居住した窯元の町というイメージにマッチしているように思いましたi-93

長文になってスミマセヌm(_ _)mv-356
himaru さんへ
ほほう!それはなかなかタイムリーですね!
この前行ったときは、僕も北のほうの商店街に気づいてそちらもまわりました。
橋の北側の方にはプリンが美味しいというウワサのお店があったので、次回はまたそこにも行ってみようかなぁと
思っています。鰻屋さんなんかも有名らしいですね。
結構有名な和風カフェもあったのですが、ちょっと一人だと入りづらい雰囲気だったのでそれはまた次回に・・と
思っていたのですが、himaruさんが記事にしてくれるのかな?(笑)

あの商店街、レトロなアーケード内は別世界のようで僕は気に入っちゃいました。
商店街の活性化に向け少しでもと、アーケード内の本屋さんでコミックを一冊購入してきましたよ(笑)

長文歓迎なのでまたコメントしてくださいね。
瀬戸に行くとお店が空いていればお邪魔する
私の「とっておきのお店」のひとつです。
ここは紅茶のバリエーションが多いですが、
コーヒーは瀬戸焼のカップで出していただけます。

まわりの商店街をぶらつくのも
ちょっとノスタルジーがあって趣があります。
あ・さ・み さんへ
こんばんは、あさみさん。

あさみさんもこちらのお店をご存知だったのですね。
僕はまだサウサリートさんでコーヒーを頼んだことがないのですが
瀬戸焼のカップで出されるのですね、次回はコーヒーを頼んでみたいところです。

ここの商店街、いいですよね。
ただふらついているだけで楽しいというか、癒されるというか。

名古屋から近いレトロなスポット、次回はもっとじっくり時間をかけて
堪能してみたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント


価格等の情報は取材時から改定されていることもありますので目安程度に見ておいて下さい
写真を使用していただいているお店
蓮庵さんの公式HP
中国茶 L'O-Vuさんの公式HP
Cafe de Lyonさんの公式HP
CAFE WALTZさんの公式HP
薬草Labo棘さんの公式HP
華なりさんの公式HP

このブログに掲載している写真の二次利用についてはこちらのページをご覧ください
レイガスのカフェ本が出版されました
東海カフェ散歩
(2016年12月発行)
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

レイガス

Author:レイガス
カフェなどでお茶や珈琲を飲んでマッタリするのが好きです。
このブログでは管理人が名古屋および近県のカフェ巡り日記を書いていきます。
トラックバック、リンク歓迎です。
ご意見やご感想、いいカフェの情報等ありましたら、メールいただけると嬉しいです。
(お店の方へ)
ブログに載せている情報に、間違いや誤解を招く表現があると思われた場合遠慮なくご連絡下さい。
出来るだけ迅速に対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

RSSリンク